試験農園活動

NPO緑の会では、農業に「EM生ごみ堆肥」を活用する取り組みを行っています。
現在では、会員の吉澤さんが稲作に取り組んで4年目になります。
そのほか、会員のほとんどがEMを活用して家庭菜園に取り組んでいます。
以下は、吉澤さんの稲作の様子です。

事業内容

EM活性液を流し込みます。

化学肥料は使いません。

おいしいお米が育っています。

世の人すべてにそれぞれが情熱を持って取り組める何かがあると思います。お仕事の場合、それはお客様のためであることが多いですが、私たちの成長やスキルの向上につながることもまたあります。

たわわに実ったEM米と吉澤さん